CAMPAIGNゴスペルホームに「ハウス」を建築しよう

ゴスペルホームの「ハウス」を建設したい

昨年末、ゴスペルホームは賃貸物件のオーナーさんから突然の立ち退き命令を受けました。
1ヶ月間住まいもなく不安な日々をすごしました。
幸い引越し先を見つけ、なんとか乗り切ったものの、こんなことを何度も経験したくはない。
自分たちのハウスを建設できればこの不安定な状態が解消されます。ハウスの建設費は約300万円。
これで10部屋あるハウスが建てられ、50人近くの子どもたちの入居が可能になります。

ファンドレイズ、
目標300万円を始めます

(期限は12月31日まで)

記念日、誕生日、何もない日でも寄付しよう
結婚記念日、誕生日、うれしいことがあった日、何もない日でも、あなたの喜びを共有しませんか?Donorbox (ドナーボックス、クレジットカードを使った寄付ができます。)に希望の金額を指定し寄付してください。銀行振り込みでの寄付をご希望の方はゴスペルエイドまでお名前、連絡先をおしらせのうえ、お振込ください。
お振込による支援登録
ファンドレイザー100人チャレンジ!
1人で300万円の建設費を集めることは難しい。でも多くの人が持ち寄ることができたら?楽しいイベントとファンドレイズをコラボし、3万円を集めるファンドレイザーを100人募集します。
申込みフォーム

ファンドレイザー

あなたもファンドレイザーになってください

ここまでの道のりは
決して簡単ではありませんでした。
あなたの協力なしになし得たことは
一つもありません。

NPOゴスペルエイド代表 佐藤美香

ブログへ