新着情報 生活向上

自立のための二つのプロジェクト

2020年7月23日

3月のネパール訪問時に自立のための新プロジェクトが始まりました。 
●村の生活向上「ヤギプロジェクト」
西ネパールの村につがいのヤギをおくり繁殖を図っています。成功すれば食糧、現金収入となります。
●村の生活向上「試験農地」
ローカルリーダー主導で西ネパールに試験農地(借地)を得ました。 自然農法での作付けに挑戦します。

さてこれらのプロジェクトを遂行するゴパル・バディさんから6月中に報告がありました。
「ヤギはずいぶん大きくなりました。日中は近くのジャングルで放牧しています。餌になる草を持ち帰ることもあります。いただいた二頭のヤギのうち一頭が妊娠中で、あと5ヶ月ほどで子ヤギ産むでしょう。
また農地については新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウンで農地まで出かけることができていません。農地までは徒歩で1時間45分ほどかかります。また、作付け前にフェンスを立てる必要があります。フェンスがなければ動物や、他の人に作物をとられてしまいます。農場で収穫を得られれば村の生活に大きな助けとなります。」
(写真はゴパル・バディさん、村に送られたヤギ)

CATEGORY